東京の補助金制度の概要

東京で太陽光発電設備などの導入をすると、補助金の支給を受けられますが、平成24年度末で終了します。
締め切りは平成25年、4月1日の窓口到着分です。
東京では、住宅用創エネルギー機器等導入促進事業を行って来ましたから、太陽光発電だけの助成ではありませんでした。
ですからここでは、太陽光発電の助成制度概要を、記して行きます。
また、上記の日付が次年度の初日となってるのは、本年度末日が日曜日へあたるからです。
その為、月曜日へズレ込む事になります。
そして、補助金の申請をする場合は、補助金交付要綱などで設置前に、補助対象設備であるかどうか確かめなければなりません。
これは、どの自治体でも同様の条件を設定してます。
ですから、設備を設置する前に、自治体へ直に問い合わせた方が良いです。
そうしないと、申請締め切り前に受付が終わってしまったりします。
申請は、予算の都合上先着順となってまして、いつ終了してしまうかわかりません。